中京社会保険労務士法人トップ > 人を活かす『人事賃金制度』のススメ > 1-11 分析結果をまとめ、新人事制度の方向性づけをする

トラブルを未然に防ぐ労務管理のススメ

人事・賃金制度現状分析

1-11 分析結果をまとめ、新人事制度の方向性づけをする

自社の人事賃金制度の現状分析と、これからの方針を整理し、基本方針を設計する。「基本方針書」などを作成し、経営幹部で全体の方向性の確認を行います。

次に具体的改定作業に入りますが、全体のスケジュール表を策定しておくと、プロジェクトの進捗管理ができます。人事制度は大きく4つの制度から構成されて おり、(1)等級制度 (2)賃金制度 (3)退職金制度 (4)評価制度 の順番で制度構築をはかっていきます。これらは密接に連動しており、これを貫く考え方は基本方 針が基礎になるので、最初にしっかりと方針を固めておく必要があります。

これらの制度が構築された後は、各種規程の整備と移行シミュレーションを行い、新制度への移行を行っていきます。この際に、社員への説明会を必ず行い、制度改定の趣旨を十分に理解させておくことが成功のポイントになります。

人事制度改定の流れ

更に詳しく知りたいまたは、ご相談・顧問契約に関しては、
トップページ左下の【お問い合わせ】よりご連絡ください。

中京社会保険労務士法人

顧問・会員のお客様 経営総合支援サイト

資料イメージ経営情報レポート、経営トピックス、Q&A、書式集、eラーニングなどのツールが満載です。

企業経営版へログイン医療・福祉経営版へログイン

経営総合支援サイトについて

顧問のお客様

Office365へのサインインはこちら

中京社会保険労務士法人

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内一丁目
13番11号

中京社会保険労務士法人(愛知県名古屋市中区丸の内一丁目13番11号)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

TEL 052-265-7578
FAX 052-222-1739
Email メールアドレス