事務所通信

事務所通信平成27年12月号

師走です。毎年この頃になると、「来年こそは、早め早めに仕事をすませるようにしよう」と反省をしているはずが、一向に改善がなされないまま、またこの季節を迎えています。今年は12/30(水)〜1/4(月)まで、冬期休業とさせていただきます。休暇中はご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。あたたかくして、よい年をお迎えください。

1.健康保険

健康保険の等級上限、引き上げ! 〜経営者のみなさんは、要チェックチェック

→健康保険の標準報酬月額(月々の給与から天引きされている‘健康保険料・介護保険料’のもとになっているもの)の上限が、来年の4月から再び引き上げられる予定です。

→以下の‘対象者’に該当する方は、等級が上がり‘健康保険料・介護保険料’の額がアップすることになります。

【対象者】

  • →標準報酬月額が、新設された等級(第48級〜第50級)に該当する方

【どう変わるの?】

  標準報酬月額  報酬月額
第47級 1,210,000円 1,175,000円以上
 

    

 

  標準報酬月額  報酬月額
第47級 1,210,000円 1,175,000円以上1,235,000円未満
第48級 1,270,000円 1,235,000円以上1,295,000円未満
第49級 1,330,000円 1,295,000円以上1,355,000円未満
第50級 1,390,000円 1,355,000円以上

賞与の累計標準賞与額の上限も、以下の通りアップします。

5,400,000円 5,730,000円

2.マイナンバー

マイナンバー、いよいよ開始!〜絶賛連載中〜〜第4話:管理の方法〜

【概要】

→マイナンバーは大切な番号なので、漏えい、滅失・毀損の防止等対策をとり、安全に管理しなければならないとされています

【どうすればいいの?】 

<具体的にどんな対策?>

  • マイナンバーを扱う事務、範囲、担当者の明確化
  • 基本方針の策定(適正な取り扱いの確保)
  • 取扱規程等の策定(具体的な取り扱い方法
  • 組織的安全管理措置(役割、漏えい時の体制整備等
  • 人的安全管理措置(担当者の教育、監督等)
  • 物理的安全管理措置(鍵付きの金庫にしまう等)
  • 技術的安全管理措置(不正アクセスの防止等)

中小規模事業者の部分に特例あり)
従業員数100名以下で、‘個人情報取扱事業者’等に該当しない企業。取扱規程策定の義務がなかったり等、当面特例的な取り扱いが認められています。

<実際の対応>

@管理担当者を決める→ Aマイナンバー収集平成27年10月号参照)→ B大切に保管(上記の対策)の流れになります。

→次回は、‘提供の注意点’についてご説明をします。

今月のトピックス

  • 女性活躍の状況把握等Q&A公表〜厚生労働省より〜
    女性活躍推進法’の施行に向けて、状況把握等の解釈に関するQ&Aが公表されました。
    http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/kaishakujikou.pdf
  • 日本・フィリピン社会保障協定に署名〜19番目の協定〜
    駐在員等については、通常両国の社会保障制度に二重加入をします。協定が発効すると、締結国間では5年以内の一時派遣等は、派遣元国にて年金制度に加入する形になります。
ページの上部へ